鬼女(既女)がハリネズミを飼ってみました。

20代やや後半のOLが、ハリネズミを飼い始めました。

覗けるハリネズミハウス

以前に寝床として植木鉢を使っていましたが、

全然中に入ってくれなくなりました。


常にペットシーツの下にもぐっていたので、

寝床を変えました。

 

 

新しい寝床がこちら↓ 

ハリネズミののぞいて安心ハウス(巣箱)

ハリネズミののぞいて安心ハウス(巣箱)

 

 

なんとこれ、

天井をパカッと開けられる仕様になっていて、


家の中を覗き見が出来る

スグレモノです。

 

 


人間界でやったらアウトですね。









 

 



 

百円ショップで購入したリメイクシートを貼ってみました。

 

 

f:id:JiangMi:20170719103800j:plain

 

 

 

意外にもすんなりと入ってくれました。

 

 

f:id:JiangMi:20170719103852j:plain

f:id:JiangMi:20170719103918j:plain

 

 

でもやっぱり落ち着きがなく、

クンカクンカ。

 

f:id:JiangMi:20170719104006j:plain

f:id:JiangMi:20170719104021j:plain







こんなに立派なおうちができて、

ここで落ち着いて寝てくれるって

期待していました。



でも、

次の朝は、

やっぱりペットシーツの下に潜ってました。





ズコーーッ!!!!!!



また時間が経ってしまった

 

早くも

季節は夏になりました。

 

部屋は24時間エアコン付けっぱなしなので

快適です。

 

 

f:id:JiangMi:20170714145526j:plain

 

 

さて、

このブログのタイトルは「毒女がハリネズミを飼ってみました」ですが、

 

実は

 

私が今月に入籍したことにより、

毒女(独女)ではなくなってしまいました。

 

もう人妻です。

言い方変えれば「鬼女(既女)」です。

 

 

 

ブログタイトルが変わってしまったけど、

中身は変わりません。

 

読んでいる方がいましたら

引き続きよろしくお願いします。

 

 

 

f:id:JiangMi:20170714151646j:plain

(ミルワームを食べたくて興奮してる様子)

 

 

 

まさかの脱走

前回の記事の続きです。

 

 

jiangmi.hatenadiary.com

 

ハリネズミを飼い始めてから約1年ちょっと、

ケージとして使っていた衣装ケースがボロくなってきたので、

新しいケージをインターネットで注文しました。

 

 

 

 

こちらの折りたたみケージ。

持ち運べるし、

風通しがいいし、

私が持っている大きなホイールも入れられる!

 

 

ただし、このケージは小型犬用…。

 

 

隙間が約3cmもあって、

小動物には適していない。

(そりゃそうだもん、

小型犬用だもん…)

 

でもハリの体の幅から想像すると

逃げられるほどでもなさそうだし、

大丈夫かと安心しました

 

…が!

 

 

ある日、仕事から帰ってきてケージの中を覗いたら、

ハリネズミの姿がいなかった…!

 

 

ええぇーっ!!

ハリネズミって軟体動物だったの!?!?(多分違う)

 

 

とりあえず冷静になって

隠れてそうな場所を次々と探しました。

 

 

案外すぐに見つかりました。

アルビノなので、

隠れていても目立つ。

 

隠れん坊には向いてないね、この子は。

 

 

 

 

それからハリネズミがうっかり脱走できないように、

結束バンドで隙間のところに巻きました。

 

今のところ

再脱走はできていない。

 

 

(もしかしたら私が気づかない時に脱走してるかもしれないが…笑)

 

 

 

 

f:id:JiangMi:20170531134500j:plain

 

「ふん…」

 

 

ハリネズミがケージから脱走して困っている方がいらっしゃいましたら、

結束バンドで対策してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

近況報告

久々の更新です。

 

最近私生活でいろいろバタバタしていましたので

ブログの更新はだいぶ遅くなってしまいました。

 

決してサボっているわけではありません

(多分…)

 

 

 

実は最近、

引越しをして新生活が始まりました。

 

 

 

 

新しい家だと

ハリネズミは落ち着かないんじゃないかと心配しました。

 

でもいつも通りに昼間は寝て

夜はエサを食べてホイール回してウンチしてました。

 

いつもと変わらなくて

なんだか安心…。笑

 

 




 

今までケージとして使っていた衣装ケースが

そこそこボロボロになってきました。

 

f:id:JiangMi:20170513104553j:plain

 

こんな感じ。

いつも針で擦っているから、

ケースがかなり傷ついてます。

 

 

なので、

ハリネズミが寝てるのか目開いてるのかよく分からない…。

 


 

f:id:JiangMi:20170513105705j:plain

 

近くで見ても

やっぱりよくわからない…。

 

 

ハリネズミの可愛い寝顔を

見られなくのは寂しいので、

ネットで新しいケージを一つ購入しました。



どんな感じになるのでしょう...?

乞うご期待!


 

 

 

キック

ハリネズミ飼って一年以上経つのに、

未だに懐かれていない飼い主によるブログは

こちらです。

 

 

f:id:JiangMi:20170209112635j:plain

「キーック!!」

 

 

この写真、

何かに似ていると思いません…?

 

 

 

 

f:id:JiangMi:20170209113820p:plain

 

 

あのまっすぐなキックは、

どう見てもストファイのチュンリー

に見える…

 

 

目を細めて

50歩くらい下がって見れば、

完全一致!!のはず…

 

 

二泊三日のお留守番

今更ですが、
あけましておめでとうございます。


そしてお久しぶりです。

f:id:JiangMi:20170113142742j:plain

ペコリ(?)



12月末に北海道旅行に行ってきました。


ハリネズミもぜひとも連れて行きたかったのですが、
ハリネズミ専用の飛行機チケットを取れませんでしたので、
二泊三日間、
お留守番をお願いしました。

3日分のエサ(ふやかしていない物)を準備し、
お水もいっぱい入れてあげました。

帰ってくるときはウ○チだらけになるんだろうなと
思いながら、
「いってきます」と声かけました。

いつも通り「フシュッ」と警戒されました…。(汗)



旅行中、
実はかなりハリネズミのことを心配してました。

「エサを食べなくて餓死したらどうしよう」
「水が足りなかったらどうしよう」
「停電してエアコン止まったら冬眠に入ったらどうしよう」
「便秘になって死んだらどうしよう」
とかとか…

要らぬ心配の方が多かったかもしれない。


旅行から帰ってきて、
早速ハリネズミの生死を
まず先に確認しました。

また「フシュッ」と警戒されました…。



ケージの中の様子というと、
やはりかなり散らかしていました。
(主にウ○チとかウ○チとかウ○チとか…)

お水はそこそこ残ってました。
エサは残りがほんの少しで、
かなり食べていた模様。

普段エサを残すのに、
やはり私が家にいないほうが遠慮する相手がいなく
満喫できていたのかな。

飼い主としては少し寂しい気持ちになりました…。



そんな寂しい気持ちのまま、
2017年を迎えました。



f:id:JiangMi:20170113142846j:plain

デザフェス

先日のデザフェスで

イラストレーターいわさきゆうしさんの

ハリネズミトートバッグを購入しました。

 

 


f:id:JiangMi:20161128224817j:image


f:id:JiangMi:20161128224829j:image

 

※手前のハリネズミはデザフェスで購入できません