毒女がハリネズミを飼ってみました。

20代やや後半の独身OLが、ハリネズミを飼い始めました。

まさかの脱走

前回の記事の続きです。

 

 

jiangmi.hatenadiary.com

 

ハリネズミを飼い始めてから約1年ちょっと、

ケージとして使っていた衣装ケースがボロくなってきたので、

新しいケージをインターネットで注文しました。

 

 

 

 

こちらの折りたたみケージ。

持ち運べるし、

風通しがいいし、

私が持っている大きなホイールも入れられる!

 

 

ただし、このケージは小型犬用…。

 

 

隙間が約3cmもあって、

小動物には適していない。

(そりゃそうだもん、

小型犬用だもん…)

 

でもハリの体の幅から想像すると

逃げられるほどでもなさそうだし、

大丈夫かと安心しました

 

…が!

 

 

ある日、仕事から帰ってきてケージの中を覗いたら、

ハリネズミの姿がいなかった…!

 

 

ええぇーっ!!

ハリネズミって軟体動物だったの!?!?(多分違う)

 

 

とりあえず冷静になって

隠れてそうな場所を次々と探しました。

 

 

案外すぐに見つかりました。

アルビノなので、

隠れていても目立つ。

 

隠れん坊には向いてないね、この子は。

 

 

 

 

それからハリネズミがうっかり脱走できないように、

結束バンドで隙間のところに巻きました。

 

今のところ

再脱走はできていない。

 

 

(もしかしたら私が気づかない時に脱走してるかもしれないが…笑)

 

 

 

 

f:id:JiangMi:20170531134500j:plain

 

「ふん…」

 

 

ハリネズミがケージから脱走して困っている方がいらっしゃいましたら、

結束バンドで対策してみてはいかがでしょうか。